美容室にいくべき頻度とは

美容室にいくべき頻度とは

美容室にいくべき頻度とは

せっかく美容室でヘアスタイルを整えたのに、
気が付いたときにはいつものぼさぼさヘアに戻っているという経験はありませんか?

 

美容師は髪のスペシャリストですが
髪は成長しますからいつまでも同じ形で保ち続けるのはなかなか困難といえます。

 

それでも、美容室を最適なタイミングで訪れることが出来れば、
整っていないヘアスタイルの状態を少しでも短くすることは不可能ではありません。

 

そこで今回は、ヘアスタイルを保つためには
どのくらいの頻度で美容室を訪れるべきなのかについて見ていきましょう。

 

最初に注目したいのが、髪の長さです。

 

髪を頻繁に切りたくないから
ショートカットにしているという方は注意してください。

 

髪が短いということは、少し伸びただけでも全体のバランスが崩れ、
不格好に見えてしまうことも少なくないのです。

 

ショートカットにしている人は、
1~2か月に1度ヘアサロンで長さを整えてもらうことをおすすめします。

 

ロングヘアの方であれば、枝毛などをお手入れするために
3~4か月に1度通えば髪の長さに関しては問題ありません。

 

続いて見ていきたいのが、カラーリングです。

 

カラーリングとは、染めたときの髪に色素を注入しているので、
伸びてきた髪の色は当然染まっていません。
1か月程度すると、生え際が黒くなっている人も多いことでしょう。

 

これを気にして1か月ごとにカラーをしていると、
髪や頭皮が痛んでしまいます。
出来れば2〜3か月程度期間を空けるようにして、
気になる箇所はヘアマニキュアなどで対処していきましょう。

 

パーマをかけている方は、髪質によって傷み具合が異なるので
美容師と相談しながら通い頻度を決定してください。

 

美容室に適切な頻度で通いながら、
美しいヘアスタイルや頭皮と髪の健康を守りましょう。
 


ホーム RSS購読 サイトマップ